苦手なことやできないことも、周りの人のサポートでできることがあります。それは人間だけなく、ワンちゃんも同じようです。

3匹のワンちゃんと暮らすatsuko_matsushita(@lomilomi_secretgarden)さんが、盲目のワンちゃんがサポートしてもらう姿をInstagramに投稿すると「絆に感動」「人間も見習わないと」「心が温まる」などのコメントが寄せられ話題になっています。

3匹のワンちゃんたちについて、atsukoさんに話を聞きました。

散歩のサポートをする2匹

お散歩をしているのは、生まれつき眼球がなく全盲のロコちゃんと、先住犬のスノーちゃんとアロハちゃん。

しかし、ロコちゃんは全盲のため、縁石から落ちてしまいそうに…。すると、ロコちゃんはスノーちゃんとアロハちゃんの間に入ります。

縁石から落ちそうになったロコちゃん(@lomilomi_secretgardenさんより提供)

そして、3匹はお団子状態になりながら、上手にお散歩をしていました。まるでスノーちゃんとアロハちゃんが「大丈夫だよ」と言っているかのよう。ロコちゃんも、2匹に囲んでもらって安心しているのでしょうね。

今ではこのようにお散歩を楽しんでいるロコちゃんですが、最初は散歩が苦手でした。全盲で真っすぐ歩くことがわからないため、同じところをグルグルと回ってしまい、家の前だけで散歩が終わってしまっていました。

そんなロコちゃんをサポートしてくれたのが、スノーちゃんとアロハちゃん。ロコちゃんを迎えてから半年くらい経つと、自然とサポートするようになったのだそうです。

3匹はとても幸せそう(@lomilomi_secretgardenさんより提供)

いつも段差から落ちてしまうロコちゃん。そんなとき、スノーちゃんやアロハちゃんは、自然と段差がある方を歩きます。ロコちゃんが落ちないように気を付けてくれているのですね。

そんなスノーちゃんとアロハちゃんのサポートを見たatsukoさんは「ロコができないことで、バカにしたり弱いものいじめするのではなく、できないことを受け入れ、自然とサポートする姿に、温かさを感じました。犬でも、思いやりや助ける気持ちがあるんだなーと嬉しく思います」と話しました。スノーちゃんとアロハちゃんの優しさには心が温まりますね。

くつろぐロコちゃん(@lomilomi_secretgardenさんより提供)

そんな2匹のおかげで、今はお散歩が大好きだというロコちゃん。そんなロコちゃんへのサポートは、お散歩だけではありません。甘噛みについてや遊び方、やっていはいけないことなどたくさんの面でサポートしていたそうです。

今ではロコちゃんは、家の中では普通の生活ができているといいます。とても素敵な3匹の関係性は、見習わなくてはいけないところがありますね。

今後も3匹が仲良く助け合って過ごせるといいです。

この記事の写真一覧はこちら