ワンちゃんや猫ちゃんのなかには、人と一緒に眠るのが好きな子もいるようです。

猫のチョッパーちゃんと暮らすKENJI TANAKA(@chopper.neko)さんが、赤ちゃんとチョッパーちゃんの微笑ましい様子をInstagramに投稿すると「かわいい」「優しい」「癒される」などのコメントが寄せられ話題になっています。

このときの様子について、KENJI TANAKAさんに話を聞きました。

優しいチョッパーちゃん

KENJI TANAKAさんの赤ちゃんとチョッパーちゃんは、兄弟のような関係。チョッパーちゃんがお兄ちゃんで、赤ちゃんが弟のようなのだそう。チョッパーちゃんは「チョッパー兄貴」を略して「チョニキ」と愛称が付いているのだとか。

そんなチョッパーちゃんは、赤ちゃんが寝ている様子を見て一緒に寝たいと思ったのか、布団にもぐろうとしていました。

そーっともぐるチョッパーちゃん(@chopper.nekoさんより提供)

赤ちゃんを起こさないようにそーっと布団にもぐろうとするチョッパーちゃん。チョッパーちゃんは、普段は近くで見守りながら寝ていますが、時折添い寝をするそうです。

そーっと布団に入ろうとしたチョッパーちゃんですが、赤ちゃんが気付いてしまいピクッと動きました。すると、チョッパーちゃんはまたそーっと布団から出てきます。

そして「ごめんね」と言っているかのように赤ちゃんを見つめるのでした。

「ごめんね」と言っているかのようなチョッパーちゃん(@chopper.nekoさんより提供)

この後、チョッパーちゃんは赤ちゃんの足元で寝たそうです。チョッパーちゃんの行動を見たKENJI TANAKAさんは「赤ちゃんを見守りながら、いつも一緒に遊んでくれるチョッパーですが、チョッパーも甘えん坊なので愛おしく思いました。」と話しました。

甘えたいと思いながらも、赤ちゃんのことを思って行動をしている様子が伝わりますね。

寄せられたコメントについて「たくさんのコメントをいただき素直に嬉しかったです。まさか、こんなに再生されるとは思っていなかったので」と話すKENJI TANAKAさん。

今後のふたりへの願いについて「チョッパー兄貴(チョニキ)として、これからも赤ちゃんと仲良く遊んだり見守ったりしてほしいです。赤ちゃんもチョッパーと触れ合うことで心優しく元気に成長していってほしいです」と教えてくれました。

とても優しいチョッパーちゃん。きっと赤ちゃんも優しいお子さんに育つでしょうね。

この記事の写真一覧はこちら