多くの方との出会いを通して自分の価値観を見つけたというトゥアンさん。その価値観をもとにSNSで情報発信する理由とは!?

日本に来たきっかけは

高校生の時から違う環境で自立することに憧れ、留学することを決意しました。どこの国に行くか迷っていた時、環太平洋大学の先生に出会いました。その時出会った「夢・挑戦・達成」という言葉に惹かれ、日本で自分の夢を見つけてさまざまなことに挑戦し、夢を達成できるように行動したいと思うようになりました。

日本に来て変化したことはありますか

来日して自立する大変さが分かりました。毎日勉強とアルバイトの両立で、生活費や学費を払うのが大変でした。

来日して1年経った頃、父親が難病で亡くなり、大変ショックを受けました。大学の先生や友人がそばにいてくれ、サポートしてくれましたが、あまりにも辛すぎてわざと自分を忙しくするために勉強会や課外活動に参加しました。

そこで多くの人と出会い、たくさんの人から元気をもらいました。その頃から、困っている人を助けたいと思うようになりました。

どんなSNS活動をしていますか

SNSで岡山のおすすめ観光スポットを紹介するトゥアンさん

話すことが好きだったこともあり、TikTokを始めました。日本語を話す動画を投稿すると「声が面白い」「話し方が癒やされる」「楽しい」等、たくさんのコメントをもらいました。反対に悪いコメントもありましたが、いいコメントをモチベーションにして投稿し続けました。

ベトナム語で日本の生活や自分が日本で経験したことについて発信したところ、多くの技能実習生がフォローしてくれるようになりました。

TikTokの半年後、YouTubeも始めました。チャンネルのコンテンツは日本に関すること。具体的には、自分が経験したこと日本文化、日本人の考え方等についてです。日本語の動画もあります。今ではTikTokのフォロワー数約15万人、YouTubeは8千人の登録者がいます。

トゥアンさんの自慢は何ですか

サラリーマンをしながらSNSで情報発信の活動を続けていることです。自分自身が有意義に生きることができる活動だと感じています。これからもSNS活動を通して多くの人をサポートし、社会貢献していきたいです。

今後やりたいことはありますか

これからは岡山、日本の事もたくさん紹介していきたいです。また、日本の方と楽しい動画を撮影して、日本語や日本の魅力を伝えていきたいです。
どなたか日本の方で一緒に活動したい方がいれば、連絡お待ちしております!

グエン・アイン・トゥアンさん(ベトナム ハイズオン省出身)
所属:映像クリエイター 日本在住歴:8年

この記事の写真一覧はこちら