創業1804年、香川の伝統工芸“讃岐のり染”を受け継ぐ7代目の職人は「〇と×」の意味を探求する芸術家でもあった

Next
1/27
大川原染色本舗
龍の玉取りの図

この写真の記事を読む